(S1079)シリコンモールド 和食器 日本茶 湯呑み 立体型 3サイズ ミニチュア キッチン 食事 キッチン 雑貨 レジンや樹脂粘土でのフード作品に [s1079]

(S1079)シリコンモールド 和食器 日本茶 湯呑み 立体型 3サイズ ミニチュア キッチン 食事 キッチン 雑貨 レジンや樹脂粘土でのフード作品に [s1079]

販売価格: 1,518円(税別)

(税込: 1,670円)

数量:
・商品サイズ:画像参照
・材質:シリコーンゴム
・内容:1個
・仕上がりサイズ(約):Φ15×20/Φ11×15/Φ15×7/Φ6×9mm
・モチーフ1つに必要なおおよそな量(約):2.3h/1.3g/0.2g

樹脂粘土をはじめとする自然乾燥粘土、オーブン粘土・UV-LEDレジンなど化学変化によって硬化するものでご使用頂ける便利なシリコーン型です。本格的なミニチュア湯呑みが作れます。陶器調に仕上げたい際は粘土の使用をおすすめします。
ミニチュアスイーツ・ミニチュアパン・ミニチュアフード・ドールハウスとの組み合わせに最適です。
粘土→外枠にベビーオイル等の離型剤を塗り粘土を詰め、細工棒の太い方でグリグリと穴をあけます。
空けた穴に蓋型を差し込みしっかりと押えて余分な粘土とバリを取ります。
粘土が柔らかい内に取り出すと変形しやすいので1〜2日程度型に入った状態で乾燥させてから、型から外します。

**時短テクニック**
蓋型(芯棒)を抜いた状態で冷凍庫に30分以上入れ、粘土を凍らせると早く仕上がります。
凍っているのを確認し型から取り外し乾燥させてます。
(芯棒が外し難い場合は芯棒も入ったままの状態で冷凍庫へ)

レジン→はじめに外型にUVレジンを半分より少し多めに入れます。
次に蓋型を差込み、硬化させます。(レジンを溢れるくらい入れると気泡が入りにくい)
硬化後は型から取り外します。はみ出たバリはニッパやハサミ、爪等で取り除いて完成です。
※型から取り外しにくい場合は型とレジン又は粘土の間にベビーオイル等の離型剤を塗るとスムーズに抜けます。
※レジンが液漏れする場合は輪ゴムで型を固定し硬化させてください。


【当デザイン型に関するご注意】
■UVレジン→鏡面仕上げではない為、硬化後取り外すと曇っております。UVレジンやツヤ出しニスを2度塗りし表面をコーティングする事できれいに仕上がります。研磨剤の使用可否はご使用のUVレジンに依ります。
気泡は細工棒などで突いて気泡を潰してください。気泡が入る場合は硬めの筆等で型の溝にレジンを塗ってからレジンを流すと気泡は入りにくくなります。また型にレジンを入れた状態でドライヤー・エンボスヒーター等で温めてから硬化させる事でシワや気泡ができにくくなります。

※シリコーン系素材、2液混合型レジンにはご使用いただけません。
※自然乾燥粘土以外の素材につきましては化学変化に伴う耐用限界があります。